「心の痛みが分かる社会に」 立憲民主党 東京・府中市議会議員 稲津けんご

ふたつの府中市 〜東京・広島 それぞれの良さを高める旅〜

  • HOME »
  • ふたつの府中市 〜東京・広島 それぞれの良さを高める旅〜

日本には「府中市」が2ヶ所あります。1つは東京都、もう1つは広島県です。東京都府中市が「武蔵府中(むさしふちゅう)」と呼ばれるのに対し、広島県府中市は「備後府中(びんごふちゅう)」と呼ばれます。

2019年12月12日のこと。稲津けんご事務所スタッフは、備後府中の府中市議会を視察しました(稲津けんごは議会中で、所属する市庁舎建設特別委員会に出席)。備後府中の議員とも直接やりとりをし、大いに勉強になりました。

ここでは備後府中で学んだことを紹介していきますが、得たものが非常に多いため、「パート1」から「パート6」に分けて綴りました。「府中市」「政治」などの枠を外しても参考になることが多いと思います。是非ともご一読くださいませ。

※ 「パート1」から「パート5」までの感想部分は、事務所スタッフのものが中心となります。


パート1
スタッフよ、なぜ「備後府中」へ?

パート2
こんなに違う! ふたつの府中市議会

パート3
市民と政治をつなぐ策 〜市民を想う政治へ〜

パート4
市民の活躍と挑戦を支援するまち

パート5
行きたいと思わせる要素が多いところは強い!

パート6
稲津けんごが備後府中から学んだこと

Pocket
LINEで送る

電話でのお問い合わせ TEL 042-806-9777 月曜から金曜 9:00〜17:00

PAGETOP
Copyright © 稲津けんご事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.